添乗員として行った海外

アメリカ、イギリス、フランス、ドイツ、スイス、オーストリア、イタリア、スペイン、スウェーデン、ノルーウェイ、フィンランド、ギリシャ、オランダ、中国、台湾、韓国、香港、インドネシア、オーストラリア、メキシコなどなどへ添乗してきました。そこで私がまた行きたいなと思うところをご紹介できればと考えています。

自分のスマホを海外へ

自分のスマホを海外出張や海外旅行へ持っていくと
すごく便利ですね。

その代り恐ろしいことが起きることがあります。
それは、以下の時です。

もし、盗難にあったら・・・
スマホが盗難にあったら、そのスマホが使われないように留めないといけない。
または、そのスマホを探したいですよね。

スマホを止める前に相当電話を使ったり、
探す場合、スマホの機能を使うと、それもかなり高額な費用が掛かる場合もある。

また、自分のスマホだと、
あなたのスマホの番号を知っている人から電話がかかる場合があります。
それも何度も何度もかかる可能性があります。
その時、浮ける側のあなたに課金されるのです。

自分のスマホを海外に持っていくメリットよりデメリットの方が大きそうですね。

それでは、このブログの右上のバナーをクリックして確認してみてください。
プリペイドスマホですので、リスクはその金額を超えることはありません。

posted by 添乗員 at 14:49 | Comment(0) | スマホ

あなたは海外旅行でスマホを使いますか

あなたは海外旅行へ行くとき、自分のスマホをもって行きますか?
自分のものなら、使いなれているから便利ですね。
でも、便利だからと言って海外旅行に持っていくのはどうかなあと思います。

先日、私のお客様の携帯に電話を入れてしまいました。
そしたら、電話に出られたのですが、「今、イタリアです」の回答。
すぐに切ったのは言うまでもありません。

海外で携帯を使う方法は、4種類あります。
一つ目は、レンタル携帯
受信も発信も有料、それに高くつきます。

二つ目は、自分の携帯を持っていくことができる「国債ローミング」
これも受信も発信も有料。
日本からばんばん電話かけられたらと思うとぞっとします。
それに、設定に間違いがあれば、高額請求があり得ます。

三つ目は、レンタルWIFI
PCには、最適ですが、やはりスマホは割高。

四つ目は、SIMフリー、格安SIMのプリペイドトラベルPhone
受信は無料。そして、電話料金やデータ通信も割安。

海外では、盗難は日常茶飯事。
私も添乗員として言った最初に国
イタリアのローマでお客様のスーツケースが盗まれました。
その中には、大したものは入っていなくて
日常のものばかりだったので、同行してショッピングしていただきました。
かえってゆっくりできたので、
お客様は喜ばれました。

話しを戻します。

もし、持っていった携帯が盗まれた場合
1から3だと、盗んだ人がじゃんじゃん電話することで
あなたに高額請求が来る可能性はあります。

自分のスマホが盗まれ、位置情報を探すだけで
高額費用が掛かる可能性もあります。

4のプリペイド携帯だと、
あなたが支払った額しか損害は出ません。

なので、海外旅行へ行くのであれば、
「格安SIMのプリペイド携帯」がお勧め。

下記のサイトで詳細を確認してください。






posted by 添乗員 at 16:21 | スマホ